昨日書き忘れてた

あれだ、散髪行ったんだ
いつも髪がぼさぼさになるまで放置して同じ床屋に同じ注文付けているんだ
俺「半分くらいの長さにしてください」
ってね
で、散髪のタイミングがおよそ3カ月に一回だから、床屋の人が俺を覚えるまで結構時間かかったのさ
昨日行ったら俺のこと覚えてたよww
きっと覚えてないと思ってたのにw
で、普段は休日に行くから結構忙しそうで機嫌悪いことが多いんだ
客にはあたらないのは当然だけど、なんかいつも空気が重い
昨日はなんか空気が軽かった
きっと平日で暇だったんですね
空気が軽いと話しかけてくるのさ
客が俺一人だから店員2人対俺一人
なにこれ面接?
店員「休日はどんなふうにすごすんですか?」
ゲームしてますはなんか言いづらいな
店員「音楽を聴いたりですか?」
俺「ああはい」
助け舟キタコレww
だがこれは罠だったのだ
店員「最近ハマってる人とかいるんですか?」
うわ来たよ
水樹奈々とかガールズデッドモンスターとか放課後ティータイムとか言えと?
俺「適当にいろいろ聞いてるだけです」
店員「今日はこの後予定はあるんですか?」
パスとデートすると答えろってかあああああああ
俺「いや、特にないです」
店員「僕は休みの時掃除してると古い本が出てきて掃除の手が止まっちゃったりするんですよ~ww」
こっからは掃除の話(掃除中に見つけた本を読みふけってしまう話)を最後まで続けて難を逃れた
めたるぎあで敵兵に見つかった時以上に焦ったわww
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

あれ~? 

会話楽しめばいいのに! 

女の子と話すると楽しいですよ^^

No title

ディッセさんのに便乗して・・・
美容院に来なさい!
女の子と話せるよ!
次は美容院だね!

No title

ディッセさん
残念ながら会話してたのは男です
自分オタクですから~なんてあんま知らない人に言いふらす趣味はないのでこんな会話になったのですよw
蒼鬼さん
美容院に行くお金ないですお!
検索フォーム
リンク
応援サイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード