スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静流ート終わった~

静流かわいいよ静流
てことで感想でも~
静流・・・・うわああああああああ
ほい
終始うわああああの連続だった

で、ラストちょっと手前
静流の日記で瑚太郎への愛情が伝わってきて、愛しい、会いたいって気持ちが伝わってきて、どうしようもなかった
ガチ泣きした
これだけ泣いたのはすごい久しぶり
ちょっと涙が流れるのはゲームやってればラストで当然なるんだけど、ここまではなかったね
そいでラスト
地球に戻った静流の目に入った1本の木
その木なんの木きになる・・・やめよう
瑚太郎がリライターの能力で変化した姿でした
俺はここでずっと不幸だった静流が人としての瑚太郎と再会できないなんてどれだけ残酷なんだ!って思った
でも違ったのかも
静流にとって、本当の不幸は瑚太郎と再会できないこと
たとえ人の形でなくとも、瑚太郎のぬくもりの中に帰ってこれただけで幸せだったんだろうな
ゲームだからこれで終わりだし、今後の展開はずっと幸せに暮らすかも知れないし、どうして人の姿じゃないんだって葛藤もあるかもしれない
ベストではなかったかもしれないけど、静流にとっては満足いく結果だったのだろうか
幸せの形は人それぞれって静流ルートで散々言ってたけど、こういうことだったのね
落ち着いてようやく理解できた

でも理解と納得は別物で。
やっぱり人間状態の瑚太郎と再会してほしかったな~
静流はずっと不幸な暮らしをしてたんだから、それくらいの奇跡があっていいと思うんだ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

それから数年後
静流「瑚太郎・・・あれからもう5年なんだね・・・」

・・・あたりが光に包まれていって、瑚太郎の変身解除。

二人ですごす。


とか言う流れの妄想が一瞬で浮かんだ。
だめだうまく文章にならない。

No title

らどるさん
俺としては木の後ろから瑚太郎が「おかえり~」が理想でした
検索フォーム
リンク
応援サイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。